アロハストリートのラジオ番組は深いトピックでおもしろい!今回のお題は「ハワイに来たワケ」私の独り言も。

   
スポンサーリンク

それぞれのハワイに来たストーリー

ハワイの情報誌・ウェブサイトのアロハストリートですが、実はラジオも放送しているのはご存知ですか?

ラジオと言っても、FMやAMのチャンネルがある訳ではなく、ウェブ上でいつでも好きな時に再生できるポッドキャストのような仕組みです。

アロハストリートの方々とは、以前にお仕事で何度かご一緒させていただいたことがあるので、親近感を持って聞かせて頂いています!毎回、割とディープで興味深いトピックを話されているのですが、今回は「編集部メンバーがハワイに来たワケ」というお題でした。

 

編集部メンバーがハワイに来たワケ【ラジオ】

ハワイに来る前に聞きたかったな~!という内容でした。
ですが、ハワイに住んでいる今聞いても興味深い。

ハワイで会う日本人の方は、意志を持って日本からハワイに来た方が多いので、過去のストーリーを聞くのはすごくおもしろい。色んな気持ちや考えがあって、ここに来たんだなぁと感じます。

 

少し前のこちらの「どうしてハワイで働いてるの?」の回も良かったです!

どうしてハワイで働いてるの?【ラジオ】

 

 

スポンサーリンク

私がハワイに来た時

私がハワイに来た時は、楽しみより不安の方が大きかったです。完全に一人で来たので、精神的に支えてくれる人もいなくてすごく不安でした。また、日本の会社を辞めることも「私、社会のレールから外れるけど本当に大丈夫?」と、ものすごく怖かった。

でも今は、一人でハワイに来たことは、自分の人生で最良の選択だったと言えます。

先が保証されていた訳ではない、私にとってリスキーな選択でもあったけれど、「行動しないと先は見えない」ということ実感した経験でした。

行動して、学んで、考えて、修正して、また行動して。そうして少しずつ調整をかけて人生を作っていくしかない。

大学卒業してからもしばらくあの間、人生って一本道があるのだと思っていた。でも私の場合は、草をわけながら歩いて、「あれ、こっちじゃなかった。じゃぁこっちか?」といった感じで、色々試しては修正して、手探りで自分の道を探している。

私の人生の第二章始まったばかり!これからどうなるのか未定だけど、焦らず、しっかりがんばっていきたい♪

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク