ハワイでウーバー!ホノルル空港の乗り場2018年最新情報!ワイキキ・コオリナへの料金も

   

個人旅行が増えている中、ハワイでウーバーを利用する人が増えてきています♪

この記事では、ホノルル空港でのウーバーの乗り場、空港からワイキキやコオリナにあるアウラニディズニーリゾートへの料金目安、ウーバーの他の登録しておくべきアプリリフトについても詳しく書きました!

 

ウーバーの使い方を書いたハワイはウーバーがあれば安全&効率良く観光できる!の記事も合わせてご覧ください。

ハワイはウーバーがあれば安全&効率良く観光できる!空港の乗り場やチャイルドシートについても

スポンサーリンク

ホノルル空港でのウーバーの乗り場

ホノルル空港へのウーバーの乗り入れは正式に許可されています。

2018年12月現在のウーバーの乗り場はここ!2つあります。

    • ターミナル1(インターアイランドターミナル)ピックアップ ロビー2 乗り場
    • ターミナル2(国際線ターミナル)ピックアップ ロビー8 乗り場

どちらの乗り場も、私たちが到着する1階出口の一つ上、2階の道路 中央分離帯にあります。

下の地図をもご参照ください。

ハワイ ウーバー ホノルル空港 
https://www.uber.com/ja-US/airports/hnl/

(詳細地図は、ホノルルシティ&カウンティのホームページで確認できます)

私たちが出てくる到着出口は、ちょうどこの2つの乗り場の中間あたり(1階)。いずれかの乗り場を選択した上で配車依頼できます。私は、一度はターミナル1ロビー2から、一度はターミナル2ロビー8から乗りました!

どちらも、到着した場所からは5分~くらい歩きます。ターミナル2ロビー8の方が少しだけ近かったな~という気がします。

【乗り場への行き方】エレベーターで2階にあがる

まず、空港建物内から。税関通過後、ホノルル空港を出る際、左方向が「団体出口」。日系旅行会社のバスが待っている出口です。ウーバー利用者は、右手正面の「個人出口」から出ます。

建物の2階に上がるエレベーターは、1階到着個人出口を出てすぐ右横にあるインフォメーションカウンター(両替所かも)の奥にあります。場所を知らないとややわかりにくいですが、インフォメーションの人に聞くのが早いです。間違っても道路は渡らないでね!

 

ターミナル1(インターアイランドターミナル)ピックアップ ロビー2の乗り場


ターミナル1ロビー2の乗り場へは、2階でエレベーターを降り道路沿いまで出たら、左方向にずーっと歩き続けます。そのまま道なりに歩くと右にカーブし、ターミナル1に到着します。そのまま歩き続けると頭上の標識に「ターミナル1ロビー2」が見えてきます。

そこから横断歩道を渡ると、青いRIDE SHAREの看板が目印が見え、ウーバーの乗り場があります。こちらの乗り場は屋根があります。

 

ターミナル2(国際線用ターミナル)ピックアップ ロビー8の乗り場

ターミナル2ロビー8の乗り場へは、エレベーターを降り道路沿いまで出て、今いるターミナル2をずーっと右手に歩いていくと、一番端の方にロビー8があります。そこから横断歩道を渡って中央分離帯で待ちます。こちらは屋外です。

足元の「UBER、 LYFT」のサインが目印です。


ウーバーの待ち時間が短い場合は、乗り場に着いてから配車依頼をした方が安全かもしれません。

ホノルル空港からワイキキ、アウラニディズニーリゾートへの料金

ウーバーは、配車の混雑状況などにより料金が変わります。なので一概には言えないのですが、通常時は、だいたいこれくらいです↓(片道です)

  • ホノルル空港⇒ワイキキ:$36~40くらい
  • ホノルル空港⇒アウラニディズニーリゾート:$40~45くらい
スポンサーリンク

ウーバの登録&乗り方

詳細な乗り方は、ウーバーの登録方法と乗り方はこちらのブログにまとめています!アプリをダウンロードし招待クーポンコード「nvfned」を入力すると、初回乗車が無料になるのでぜひお試しください!

 

スポンサーリンク

配車アプリ リフト(Lyft)も登録しておくべし!その理由と招待クーポンコード

私のハワイでの移動手段アプリ

ホノルル空港のライドシェアの乗り場へは、ウーバーだけでなく、リフト(Lyft)も乗り入れしています。リフトとは、ハワイではウーバーとほぼ同等に利用されている配車サービス。実は日本の楽天も出資しています。

ウーバーと兼業しているドライバーの人も多く、こちらも登録しておくことをお勧めします!なぜなら、

  1. ウーバーで配車できる車が近くにない時、リフトではあったりするから
  2. ウーバーとリフトの料金を比較して安い方を選んで乗れるから

だからです。私も実際二つのアプリを入れて、早く来る方や、料金が安い方など、その時のニーズに合わせて都合の良い方を選んで乗っています。

 

招待コードを入力でクーポンゲット

 YUKI57333 

登録の中にこの↑コードを、プロモーションコードを入れる箇所に入力するか、初回乗車の前にPromosの”Enter promo code”のところに入れると、クーポンがゲットできます!

使い方はウーバーとほぼ同じ!使い方に困ることはないと思います。

 

7歳以下の子どもにはチャイルドシートは必須

7歳以下の子供を対象に、チャイルドシートは必須となってています。アメリカの一部の地域では、オプションでチャイルドシートがある車が選べるサービスがあるようですが、ハワイでは現在のところそういったサービスはありません。

なので、自前を用意する必要があるのですが、実際難しいことがほとんどですよね。そういった場合は、やはりレンタカーでチャイルドシートもレンタルするか、バス移動ということになるかと思います。

ぜひ、ライドシェアで便利で楽しいハワイ旅をお楽しみください!

 

ハワイはウーバーがあれば安全&効率良く観光できる!の記事も合わせてご覧ください♪

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク