ハワイのホテルでストライキ 5日目(10月12日)影響を受ける範囲、ハワイ州観光局からのメッセージ、従業員の本音など

   

こんにちわ!
10月8日(月)から始まったハワイのマリオット系列ホテルのストライキは、5日目に入る10月12日金曜も続いています

 

スポンサーリンク

ストライキが行われている5つのホテルと今日の様子

今日の地元紙ホノルルスターアドバタイザーの取材の様子です。ワイキキビーチで抗議をしています。

 

View this post on Instagram

 

Honolulu Star-Advertiserさん(@staradvertiser)がシェアした投稿

スポンサーリンク

ストライキはいつまで続く?

ストライキをしている従業員は、労働組合とホテル運営側との交渉がされるまで続けるとのこと

「協議は予定されていない」と言うメディアと、「交渉は進行中と聞いている」と言うメディアがあったので、本当のところはどうなのか、よくわかりません。

現在の状況は、朝から晩までずっと続いている状態です

▼モアナサーフライダー沿いのワイキキビーチを、ストライキ中の従業員が歩いていく様子

 

View this post on Instagram

 

Honolulu Star-Advertiserさん(@staradvertiser)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

ハワイ州観光局からのメッセージ

ハワイ州観光局からこのストライキに関してコメントが出ています。それがこちらです。

世界8都市において、マリオットインターナショナルの従業員におけるストライキが広がっており、ハワイの5ホテルにおきましても、ストライキ対象となっております。

しかしながら、ストライキ期間中も、皆様のご旅行には影響ございませんので、渡航の変更やキャンセルの必要はございません。 5ホテルでのご滞在を予定されていらっしゃる皆様におかれましては、ご質問などございましたら、ホテルやご予約されました旅行会社へ直接ご確認ください。 ハワイ州観光局からお知らせ

確かに、泊まることができない程の混乱ではなさそうです。

ただ、ハウスキーピングなし(タオルの交換、アメニティの補充はできのでご安心を)、ルームサービスなし、ホテルによってはバレーパーキング(ホテル前のロータリーに車を寄せると、車を駐車場まで運んでくれるサービス)なし、などのサービスがカットされている他、チェックインに時間がかかったりしているようです。

また、ホテル内のほとんどのレストランが利用できないので、楽しみにしていた方には残念かもしれません。ですが、ワイキキビーチ沿いには他にも良いホテルとレストランが並んでいるので、他を利用してみるチャンスかもしれませんよ!

 

ストライキ中の従業員の声

ニュースの中で印象的だったのは、

「私たちは、公平な賃金を望んでいます。家族を養うことができ、家族そろって一緒に夕飯を食べることができるような生活を望んでいます。」というコメントでした。

一つ前の記事、の「“One job should be enough”(仕事は一つで十分であるべき)の意味とは?生活費の高いハワイとお給料の関係」でも書きましたが、家賃が高いハワイでは、生活の為、複数の仕事を掛け持ちしている人が多いという事実があります。

 

その他、現在営業停止となっているシェラトンワイキキに入るレストラン ラムファイヤーの従業員は、

「本当はお客さまのパーティや予約をキャンセルしたくはない。お客さんの為に働きたい」

と、言いながらも、ハワイでの生活は大変であり、

「ハワイに住んでいるからには、立ち上がらないといけない。家族にとって何が一番なのかわかっている。自分たちの未来の為に戦わなければいけない」と話しているのが印象的でした。

また、従業員によると、ホテルは記録的な利益をあげているにも関わらず、それが従業員に還元されていないと、抗議していました。また、最低でも時給$21は欲しいという声も聞かれました。

参照ニュース
ハワイニュースナウKhon2ホノルルスターアドバタイザー

 

スポンサーリンク

ストライキが行われているのはこの辺り、範囲広いです

ストライキ中のホテルを囲うような位置で、ストライキ活動が行われています。

下の地図で緑色の線のところら辺りで実際に見かけたり、テレビなどに映っていた範囲です。

ストライキは、ホテルの敷地内ではなく公道、特にカラカウアアベニューやワイキキビーチで行われているので、近辺のホテルに宿泊している人や、ワイキキビーチでくつろぐ人にも音が聞こえてくる可能性があります。

「朝、ストライキの音で起こされた~!」という人の声もニュースで挙げられていたので、カラカウア通りに面したホテルに泊まる方は、耳栓を持っていく方が良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

騒動を避ける為には?ワイキキの中心地を離れても素敵な場所はあります

ワイキキで静かで美しいビーチはここ!

ワイキキビーチでくつろいでいて、音が気になる、、と言う方は、徒歩10分くらいのところにあるワイキキ東側のビーチは、とても静かでキレイなのでおすすめです。

先日の「ワイキキのおすすめシュノーケルスポットはここ!ワイキキにも天国のような海があります」記事で書いたところです。

 

クヒオ通沿い、ワイキキ西側、東側のホテルであれば影響は少ない

ハワイ州観光局は、キャンセルする程ではないということですが、騒音がどうしても気になるという方は、ストライキが行われているカラカウア通りのホテルを避けるのが無難。

カラカウア通は普段から交通量が多く、夜は大道芸人ショーが行われていたり、ホテルのプールバーから聞こえてくる音楽やお客の声も聞こえてくるので、元々、静かな環境とは言えない場所です。

クヒオ通り沿い、ワイキキ西側、東側には、現在ストライキが行われているホテルはないので、影響を受ける可能性は低いかと思います。

私が個人的に好きなホテルを挙げてみました!ホテル名をクリックすると詳細が見れます。

 

【クヒオ通り沿い】ワイキキの中心地!話題の新しいホテルが続々オープン

ハイアット セントリック ワイキキビーチ
2016年末、クヒオ通り沿いにオープンした新しいホテル。お部屋のバスルームのこだわりが素敵

ザ レイロウ オートグラフコレクション
こちらも比較的新しい、おしゃれなデザイナーズホテル。ホテルの壁のペイントや、お部屋の内装もかわいらしくて素敵。

 

View this post on Instagram

 

The Laylowさん(@laylowwaikiki)がシェアした投稿

 

【ワイキキ西側】アラモアナセンターまで徒歩移動可能、カカアコ/ワード方面にも近く便利

ザ モダン ホノルル
おしゃれなデザイナーズリゾートホテル。ホテルの1階に、アディクションというクラブが入っているので週末はその音が響いてくると聞いたことがあるので、そこだけご注意を。。

プリンスワイキキ
改装されたばかりのホテル。5階のインフィニティプールからはハーバービューが見られます。1階には築地から来た活美登利寿司 ハワイが入っています。

 

View this post on Instagram

 

Prince Waikikiさん(@princewaikiki)がシェアした投稿

 

【ワイキキ東側 】ダイアモンドヘッドやカピオラニパークが近く自然を感じたい方に

アストンワイキキビーチホテル
大型のホテルでワイキキビーチが見渡せる位置にありながら、日にちによっては$200以下と安価に泊まれるホテル。なぜか、日本人観光客の姿をほとんど見かけない。

アロヒラニ リゾート ワイキキビーチ
2018年に新装オープンしたホテル。白に統一されたホテルは洗練されていて上品な雰囲気。ホテルのプールも素敵。

 

View this post on Instagram

 

Alohilani Resortさん(@alohilaniresort)がシェアした投稿

参照記事>>
アロヒラニリゾートはモダンな大人のリゾート!写真映えするプールバーのハッピーアワーもおすすめ!

 

【ハワイ上級者】静かで美しい環境を求める人は、カピオラニパーク沿いのホテルがおすすめ!

ロータス・ホノルル・アット・ダイヤモンドヘッド

静かで、同じワイキキとは思えないほど美しい自然を感じられる私のお気に入りのホテル!
カピオラニパークに面しており、バルコニーからは間近にダイアモンドヘッドを見ることができます。ワイキキの中心地からは徒歩15分ほど離れていますが、落ち着いた環境を求める人にはぴったり。1つのフロアに数部屋しかないのでプライベート感満載。

 

View this post on Instagram

 

Maxさん(@weleavetoday)がシェアした投稿

また、そのお隣には有名なハウツリーラナイが1階に入るニューオータニ カイマナ ビーチ ホテルもあります。

 

またストライキについては続報が入れば更新してきます!

 

 

 

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*