ハワイのマクドナルドで食べられる、日本未発売本格バーガーとハワイ限定サイドメニュー 2018

アメリカの食べ物と言えば、ハンバーガー。ハンバーガーと言えばマクドナルド

ハワイには、テディーズバーガーなど(先日、日本で第一号店がオープンしたようですね!)、いろんなおいしいハンバーガーショップがありますが、ドライブの途中で気軽に寄ることができる、日本のお店と比べてみたい!などの理由で、ハワイでマクドナルドに行かれる方も多いかと思います。

実は、日本にはないメニューハワイ限定メニューがあり、日本のマクドナルドのメニューとは異なることはご存知ですか?今日は、ハワイでマクドナルドに来たら試してみてほしい、 日本では販売されていないハンバーガーと、ハワイ限定のサイドメニューをご紹介します 

 

スポンサーリンク

アボカドとトマトがおいしい、ピコワカモレバーガー!

日本未発売のバーガー

(上記の写真は、マクドナルドドミニカ共和国のインスタグラムのものです)

 「ピコワカモレバーガー」 は、アボカドのソースとトマトがたくさん入ったフレッシュでボリューミーな日本では販売されていないハンバーガーです。他のハンバーガーよりも、アボカドやトマトなどの野菜が多めに入っているので、少しでも健康によさそうなバーガーを選びたい方にもおすすめです!

「ワカモレ」って何….?

と思われる方が多いかと思います。確かにその聞き慣れない名前から、躊躇してしまうかもしれませんが、アメリカではレストランなどでもよく見かける食べ物です

ピコ、ワカモレとは、メキシカン料理の一種

「ワカモレ」とはメキシコ料理のサルサの一つで、アボカド、トマト、タマネギ、ライムの果汁などを混ぜて程よくすりつぶしたもの。

「ピコ」は、「ピコ・デ・ガヨ」という、こちらもまたメキシカン料理の一つで、トマト、レモンまたはライムの果汁、パセリなどを混ぜ合わせたものを言います。

この二つに、チーズやビーフ100%のパテを重ねたのが、ピコワカモレバーガーです。

オーダーの仕方

ピコワカモレバーガーは、マクドナルドの提供するこだわりの本格ハンバーガーメニューシグネチャークラフトレシピ」シリーズの一つ。

このシリーズのバーガーは、中にはさむお肉の種類を3つの中から選び注文します。ちなみに、英語でお肉のことを「プロテイン」とも呼び、メニュー表でも「プロテインを一つお選びください」などと表記されています。

お肉の種類をこちらの3つ。

・クリスピーチキン(さくっと揚げたチキン)
・グリルチキン(グリルされたチキン)
・牛ビーフのパテ (メニュー名ではバーガーと表示されています)

注文の際は、どのプロテインにするか選び、ピコワカモレ+選んだプロテインで注文します。

ハワイ マクドナルド ハンバーガー
左上の箱がシグネチャークラフトレシピのピコワカモレバーガー。セットで注文。ソフトドリンクは飲み放題。ナゲット20個とパイは個別で。(※二人分です!笑)

ちなみに、 シグネチャークラフトレシピ シリーズには他に、スウィートBBQベーコンと、ガーリックホワイトチェダーがあるのでそちらもチェックしてみてください。どれも、普通のハンバーガーと少し違ったこだわりの味が楽しめます。

お次は、ハワイ限定のメニューです!

スポンサーリンク

ハワイ限定、期間限定のハウピアパイ!

ハウピアとはココナッツのこと。見上げれば、至るところでココナッツがなっているハワイらしく、ハウピアのスウィーツは定番の人気アイテムです。マクドナルドでも甘いココナッツのクリームがたっぷり入ったハウピアパイが2017年期間限定でハワイのマクドナルドに帰ってきました

#McDonalds brought back #haupiapie 4 a limited time only. #creamycoconutfilling #coconuttygood

scabelloさん(@susan808)がシェアした投稿 –


サクッとしたパイに、甘~いココナッツのクリームがたっぷり詰まっています!かなり甘めですが、外のパイとの相性もよく、一つくらいペロッと食べてしまいます。

お値段も$1くらいなので、セットメニューに合わせて注文したり、小腹がすいたときなどにもちょうど良いメニューです。(※価格がわかり次第追記します)

ハワイのマクドナルドではハウピアパイのほか、日本でもおなじみのアップルパイ、そして、時期限定で販売さえているタロパイ(タロイモのパイ)があります。タロパイ、ハウピアパイも、販売していればお店のメニュ表ーや販促のポップアップで表示されているはずなので、お店に入ったらメニュー表やレジ近くの表示をよ~く確認してみてください!

4/25/2018 追記
現在、ハワイのマクドナルドでタロパイが販売されていたので試してみました!

パイを割ると、トローンとした淡い紫色のタロイモのクリームと小さくカットされたタロイモがたくさん入っています。お味は、自然な甘みでおいしい!お芋とパイの組み合わせなので間違いないと思います!期間限定なので、この時期にハワイに来る方はぜひお試しください。

スポンサーリンク

ハワイのマクドナルドのお店について

ワイキキには3店舗

マクドナルドはワイキキには3店舗あります。
一つ目は、ワイキキのメインストリート、カラカウアアベニューとリリウオカラニアベニューの角にあるカラカウアアベニュー店です。ワイキキのやや東側より(カピオラニパーク側)です。

ニ店舗目は、免税店(DFSギャラリア)より一つ東側にあるクヒオアベニュー店です。ワイキキ中心地のホテルに泊まっている方にはこのお店が一番近いです。

三店舗目は、ワイキキとアラモアナの間にあるアラモアナブルバード店。ちょうどモダンホノルルからアラモアナブルバードを挟んだ向かい側のコンドミニアムの1階に入っています。

詳しいお店の住所はこちらから。

カラカウアアベニュー店
2476 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

クヒオアベニュー店
2237 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815

アラモアナブルバード店
1778 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815

その他、カハラモール、ワイアラエアベニューなどにもあります。

夜に行くのは避けて、席では周りをよく確認しよう

多くのマクドナルドが24時間営業ですが、暗くなってからの時間帯は避けたほうが無難かと思います。マクドナルドは、アクセスの良さや1ドルの格安メニューがあることなどから、様々な人が来ます。ホームレスの方や、夜まで遊んでいる地元の子どもたちなどなど。。また、席に座るときも周りを見渡して、この席で大丈夫そうかなぁ・・と一度周りを確認したほうが良いと思います。

ぜひ、ハワイに来たら日本では味わえないマクドナルドのメニューに挑戦してみましょう♪

Snow in Hawaiiはブログ村とブログランキングの「ハワイ情報」ランキングに参加しています!下の2つのバナーをクリックし、応援して頂けると更新の励みになります♪ Mahalo!


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*