ハワイの出雲大社で2019年の初詣!御朱印やお守り、ステッカーについても!

   

明けましておめでとうございます。元旦にハワイの出雲大社に初詣に行ってきました!

人気のお守り、ステッカー、御朱印帳、行き方、周囲の治安などを詳しく書きました!また、なぜハワイに出雲大社があるのか?その理由にも迫ってみました!

これからハワイの出雲大社に行かれる方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

なぜハワイに出雲大社が?背景には戦前の日本移民の歴史

ハワイの出雲大社は今から100年以上前、1906年に建てられました。

なぜハワイに出雲大社が?と疑問に思った方!日本人にまつわるハワイの歴史にしばしお付き合いください!ハワイは青い海とアロハだけではなく、日本と密接した近代歴史があるのです。

 

1920年のハワイ人口の43%が日本人だった!

ハワイに出雲大社(や、他にも太宰府天満宮などもあります)があるその理由。

それは、1868年から戦前までに約22万人もの日本人がハワイに移民してきたことが背景にあります。

当時ハワイでは、ハワイに入植した白人によるサトウキビプランテーションの事業が拡大され、労働力を必要としていました。そこで、日本、フィリピン、中国、ポルトガルなどの国から労働力として移民が行われるように。これらの国々の中でも日本からの移民の数が一番多く、1924年に移民政策がストップするまでの間、約22万人もの日本人が海を渡りハワイにやってきました

なんと、1920年のハワイ人口の約43%が日系人(移民してきた1世とその子孫)だったそう!

(ちなみに、現在は10%ちょっとです。更に豆知識として、現在ハワイで一番人数の多い民族はフィリピン系。)

ハワイに「マツモトシェイブアイス」など、日本の苗字が入ったお店やビジネスがあるのは、これら移民の子孫である人々が今なお多くハワイにいるからなんですね。

その移民の流れの中、1906年、日本の出雲大社教より命を受けた神職宮王勝良がハワイに渡り、日系移民たちへの神道布教のためにハワイ出雲大社が設立されました。

 

真珠湾攻撃によりハワイ出雲大社の神職はアメリカ本土抑留。そこからの復帰

その後、第二次世界大戦が始まり、アメリカにとって日本は敵国に。

日本のハワイ真珠攻撃をきっかけに神職宮王重丸らはアメリカのFBIに身柄を拘束され、終戦までアメリカ本土に抑留されます。アメリカ本土では日系人は基本全員抑留されていたそうですが、ハワイではあまりにも日系人の人数が多いため、重要人物のみが抑留の対象となったそう。

戦後、抑留から解放された神職宮王重丸はハワイに戻り、再び社殿を設置し正月より神社としての活動を再開したそうです。

訪れる際は、こういった日系移民の苦労と努力の歴史をたどり現在の出雲大社があることを覚えておきたい!と思いました。

ハワイには他にも日系の宗教教団がたくさんあります

ちなみに、ハワイの日本の宗教は出雲大社だけでなく、たくさんの日系宗教教団が神社、寺を持ち、布教活動をしています。例えば、

  • 浄土宗(1896年~)
  • 浄土真宗(1897年~)
  • 日蓮宗(1901年~)
  • 曹洞宗(1904年~)

などなど。冠婚葬祭と密接に結びついている宗教は、人間が動くと共に一緒に海を渡るものなんだなぁと、改めて感じます。

 

スポンサーリンク

ハワイ出雲大社のお守り・御朱印

お守り・ステッカーなど25種類以上!

ハワイの出雲大社では、様々なお守り・ステッカーなど25種類ものグッズが販売されていました!神社の外のフェンスに一覧が掲載されています。それがこちら!

  • 1の「幸福」($8)のお守りにはHappinessの文字が。
  • 2の「交通安全ステッカー」($3)は車に張る人も多いよう!
  • 9の「安産」($8)はハイビスカスがハワイらしくて可愛い。。

 

  • 14「マラソン」($8)はホノルルマラソンを安全に走る祈願として、
  • 16の「水難除け」($8)も島国の日本では必要ですよね。

購入は神社内の社務所で購入できます。
(私が行った元旦初詣では、外に販売用の特別テントが出ていました!初詣の様子はこの後)

御朱印帳&御朱印料

また、ハワイ出雲大社の御朱印帳!御朱印集めをしている方々にとっても人気があります。

かわいらしいデザインの御朱印帳で、赤、青、緑がその時の在庫状況によって販売されているようです。

 

View this post on Instagram

 

maakoさん(@maako_808)がシェアした投稿

  • 御朱印帳は御朱印料を含めて$30

私は御朱印帳というものを買ったことがないので高い、安いの判断がつかないのですが、どうも色んな神社を回られている方によると高い方だそう。御朱印帳は日本からの輸入だと思うので輸送費もかかるし、そもそもハワイの物価は日本よりかなり高めなのでそういった理由があるのかな、、と思います。

また、御朱印帳を購入しない場合の御朱印料(お供え料)は、

  • 御朱印帳持参の場合 $2
  • 御朱印帳持参無しの場合 $3(半紙のもの)

となります。参照ページ

スポンサーリンク

ハワイ出雲大社の初詣

2019年の元旦、ハワイ出雲大社へ行ってきました。実は元旦の朝、出雲大社から車で5分ほどの場所にあるハワイの太宰府天満宮へ初詣に行ったのですが、出雲大社でも初詣の行事が行われていると知り、行ってみることにしたのでした。(太宰府天満宮の様子もこれからブログにします!)

正午過ぎ、周辺に着いてみると警察が出て道路整備をしています。それだけ人が詰めかけるという証拠。13台あるという神社裏の駐車場は満車。。近くの道路のストリートパーキング(路駐)も埋まっています。

なので、私だけ車を降りて初詣の様子を見にいくことに。

周辺に着いて、出雲大社前の川の対岸から見た光景に驚き。。。

この行列!

川沿いに200メートルくらいかな・・ずらーっと並んでます!!(川の色がやばいくらい茶色ことにも驚き。。笑)

(川の色は見なかったことにしよう・・・笑)
半分くらいが日本の観光客の人、半分くらいが在住日本人の家族やローカルの人々と言った感じ。

すぐ近くでは、▼こんな感じで大きな観光バスがお客さんを連れて来て、帰りもピックアップしているという状況でした。

私は車で待たせているので、参拝は諦めて様子だけ見させていただくことにしました。

こちら神社正面。

本家の出雲大社ほどの大きさではないものの、立派な大しめ縄がかけられています!

混雑していたので写真が撮れなかったのですが、境内の中には手水舎(てみずしゃ)もありました。アメリカらしいのが、濡れた手を拭く紙の機械があること。アメリカではハンカチを持ち歩くっていう文化はないんですよね。。ポケットティッシュなんてものも、ほとんど見たことありません。

初詣期間中(1/1~1/3)は御朱印の受付はなし

初詣期間に参拝する方が知っておきたいこととして、初詣期間中は御朱印を受け取ることができません。御朱印は1月4日以降からになるそうです。混雑の為だと思うのですが、来てからがっかり!という事がないよう事前に知っておきたいですね。

お守り等は初詣でも販売しています

お守りなどは、初詣期間でも境内中の特別テントで販売されていて、たくさんの人が並んでいました。

ハワイ出雲大社周辺の治安とアドバイス

ハワイの出雲大社周辺は、チャイナタウン横、川を挟んだカリヒ側にあります。

チャイナタウン~カリヒは、はっきり言ってホノルルの中でも治安が一番と良くない場所。ハワイに住んでいる人でも、一人で、特に歩きで行きたいと思う人はいないんじゃないかな、という認識の場所です。

この川沿いの橋を越えたところには、ずらっとホームレスの人たちのテントが並び、川沿いでは中国系のおじさんたちが集団でボードゲームをしていたり、浮浪者ぽい人も歩いてます。

偏見は持ちたくないし、個々様々なケースがありますが、ハワイのホームレスの人々の中にはドラッグ中毒や精神障害を抱えている人もたくさんいる、という現実があります。

行く時は、そういった場所であることを認識して行くことをおすすめします。テレビに出ている=安全な観光地ではないんですよね。

行く時のアドバイスとしては、

  • 朝9時~午後3時くらいまで
  • 一人で行かない
  • 観光地ではないので、観光客ぽい服装は避ける(低所得層の人も多く住むエリアなのでめちゃめちゃ浮きます)
  • 行き帰りの交通手段を把握しておく
  • 周囲に常に気を配って歩く
  • チャイナタウン、ダウンタウン、カリヒでのストリートパーキング(路駐)は車上荒らしのリスクが上がるので避ける。

これだけの事は注意しておきましょう!

スポンサーリンク

ハワイ出雲大社の受付時間、行き方

出雲大社の住所は215 N Kukui St, Honolulu, HI 96817

ワイキキの中心DFSギャラリアから車で15~20分程の距離です。

受付時間

受付時間:午前8時30分 ~午後4時45分

参拝は午前9時~午後3時くらいまでをおすすめします。

レンタカー・駐車場あり

出雲大社には境内裏手に13台分の駐車場があります。初詣の日は駐車は難しそうでしたが、普段であれば停めれるのではないかと思います。

タクシー・ウーバー(uber)での行き方、料金目安

出雲大社へはワイキキから車で15分程の場所。レンタカーがない場合、タクシーやウーバーだと一番早く行くことができます。参考に、ワイキキの中心ホテルシェラトンワイキキから出雲大社へのウーバー料金は片道$18程(ウーバーの料金は変動します)

初回無料クーポン付】ウーバーの登録方法から乗り方はこちらのブログをご覧ください▼

ハワイでのウーバー使い方を伝授!簡単登録方法や料金、チャイルドシートについても!

 

バスでの行き方

ワイキキからはクヒオ通りで西方面に向かうバスに乗ります。
行き方は下記の2通りがあります。

19番(Airport Hickam)又は20番(Airport Arizona Memorial Stadium Pearlridge)バス:
River St + N Beretania Stで下車⇒そこから徒歩5分(350m)。

42番(Ewa Beach)バス:
N Beretania St + Opp River Stで下車⇒そこから徒歩4分(350m)

所要時間はいずれも30分程。
バス1日乗り放題券が$5.50です。(バスに乗る際$5.50支払えば1日券がもらえます。帰りのバスに乗る際は提示するだけでOK)

JTBオリオリトロリー

ワード·ダウンタウン·カカアコルートの24番の出雲大社で下車。

オリオリトロリー ワード·ダウンタウン·カカアコルート詳細

HISレアレアトロリー

ダウンタウンライン7番の出雲大社で下車

HISレアレアトロリー ダウンタウンライン詳細

 

次のブログでは、もう一つ初詣に行ったハワイの太宰府天満宮について書きたいと思います!お楽しみに。

 

参考ページ:ウィキペディアハワイにおける日本人移民
Wikipedia Japanese in Hawaii

スポンサーリンク