ハワイのダイソーで買ったもの!ハワイ店限定バッグなども。長蛇の列だけど待ち時間は意外と短い!

   

2018年、ハワイにオープンしたダイソーに行ってきました!

ハワイ限定品のエコバッグや、私が購入したもの、日本からの移住者としてハワイ生活であれば便利なものなどを紹介しました。ダイソーがあるパールシティショッピングセンターの場所も紹介しています。お楽しみください🎵

 

スポンサーリンク

ハワイのダイソー

12月にオープンして以降、入場制限ができるほど混んでいるとテレビで言っていたので、しばらくはいかなくて良いや~と思っていたハワイのダイソー。

ですが、年末の大掃除をした後、キッチンフードレンジの換気扇のフィルターに張り付ける紙製のフィルターが欲しい!と思い、アメリカではどこで買えるのかとググってみると、どうやらこの紙製のフィルターは日本独自の文化のようで、アメリカで売っているところがない!

かろうじでアメリカのアマゾンで何件か見つけたけど、センチメートル表記されているので、どうやら日本から入ってきているもののよう(アメリカの製品ならインチ表示なはずなので)。

更に調べていると、ダイソーで売っているフィルターが優秀と見つけ、これが目的でハワイのダイソーに行ってみることにしました!

 

値段は、ほとんどの物が$1.50。中には$2、4、6の商品も

ハワイのダイソーは日本の大型店程の規模ではないものの、全ての商品棚を見て回れるくらいのほどよいサイズ感。

ほとんどの商品が1つ$1.50で、一部、$2、4、6などの商品もあります。かなり良心的!ハワイで$1ちょっとで買えてクオリティの良いものなんてほとんどないので、人が集まるのも納得。

 

混み具合、待ち時間は?意外に早く入ることができた!

私がついたのは年末の日曜午後2時頃。普通に考えて一番混んでいそうな時間です。

お店に着いてみると、壁を沿うように人が並んでいて、その先にははジェットコースターの乗り場のように折り重なるようにロープが張られていました。ですが、並んでみると案外早く進み、15分程でお店に入ることができました!お客さんが1組出てきたら、並んでいる1組が入る、という仕組みにしているよう。

 

スポンサーリンク

ハワイのダイソーで買ったもの!

フィルターだけ買いにいったんですが、、やっぱりそれだけで帰ってこれないダイソーマジック!笑  12個購入で$21だった商品はこちら。

フレンジフードフィルター

念願のフィルター!これでキッチンをキレイに保てる~!マグネットも入っているのでレンジに取り付けられます。なんでアメリカにはこの汚れを防ぐ、っていう文化がないんだろう。汚れたら新しいのに取り換えれば良いっていう考えなのかな。。

浴室の換気扇用のフィルターもあるっていう情報もあったんですがハワイのダイソーにはありませんでした。。残念!

汁椀×3

お椀!お茶碗も汁椀もない我が家でしたが、最近私が和食に目覚め始めたのでお味噌汁用に購入。ふくろうは私の彼が選びました。。笑

これだけ色んなセレクションがあって電子レンジOKなものもあるので便利。

醤油皿×2

醤油皿も持ってなかったので購入。小さいおかず用としても使えます。

 

お茶パック・ステンレスのざる($2)

日本に一時帰国した際、緑茶の茶葉を頂いたのですが、急須も持ってなかったので、このお茶パックを買ってみました。

それからこのザル!こういった細かい目のざるって、アジアの文化なのか?わからないけれど、アメリカの店ではあまり見かけないような気がするんです。。家にあるものはもっと目が粗いものだったので、これでラーメン、とかの水切りもちゃんとできるし、カツオだしもこせるので超便利になりました。

 

レジャーシート

日本ではビーチでレジャーシートを敷いている人が多いと思いますが、アメリカではレジャーシートの文化がなくて、みんなタオルを敷いています。私も今までタオルを敷いていたんですが、砂を車に持ち込んでしまうし毎回洗うのが面倒なので、レジャーシートがほしいなぁと思っていたのです。

ハワイは屋外のイベントが多いので、ビーチだけじゃなくて色んな場面で役立ちそうです♪

 

▼ここからは買ってないけれど、珍しいものやハワイ生活で便利なものをアップします。

ハワイ限定品のDAISOエコバッグ

こちらがハワイのダイソー限定のエコバッグ!買ってる人も何人か見かけました。

ハワイらしく造花のレイ

ハワイでインスタ映えな写真を撮りたい人には良いかも。

アイプチも!

アイプチは、日本やアジアの一部の国でだけ見られる文化なので、アメリカで探すのは難しかったりします。ですが、ダイソーでも売られていました!

洗濯物干しのロープ

ハワイでは眩しすぎるほどの太陽が照り付けているのに、外に洗濯物を干す習慣がないので、基本全て乾燥機で乾かしています。でも、やっぱりベッドのシーツや厚いタオルとかは乾きにくいの外に干したい!と思っていたところだったので、買おうか迷う。。

でも、外から見えないところで取り付けられそうな場所がないので一旦見送りました。。

 

洗濯ネット、洗濯物干しネット


洗濯ネットも日本独特の物なのか、あまり見かけないアイテム。日本から持ってきたけど買い替える時はダイソーに来よう♪

 

菜箸

菜箸もアメリカのお店ではあまり見かけないかも。

 

スポンサーリンク

ハワイのダイソーの場所はパールシティショッピングセンター内

ハワイのダイソーは、ワイキキなどがあるホノルルから車で30分程走ったところにあります。同じ敷地内には、ドン・キホーテやフードランドなどあり、ローカルの人の生活圏内と言った感じの場所です。

住所:850 Kamehameha Hwy Ste 140-B, Pearl Ctiy, HI

安いだけではなく、日本独特な商品が手に入るダイソーは最高!

色々なものがありましたが、安いということだけがポイントだけでなく、アメリカの文化にない日本独特な生活用品が揃うという点で、とても貴重!

これからハワイで生活を始める方には欠かせないお店になると思います。

 

ダイソー以外にハワイに100均一はある?ドン・キホーテに$1.99があるよ!

ハワイには、ダイソー以外に日本の100円均一のお店はありません。確か、ワイパフにアメリカの99セントショップがあったのですが買いたいものはありませんでした。笑

ドン・キホーテには、一部日本の100円均一で売っているような商品が$1.99ドル($1.90かも。。)で売られています。キッチン用品などが中心だったと思いますが、こちらも困った時にはおすすめです!

また、日本の価格より少し高いですが日本のドラッグストアで売られているような化粧品やシャンプーなんかもドン・キホーテにあるので、私も時々利用しています。私が買ったつけまつげのグルーは日本での販売価格+$1~2程度だったのでお得に感じました!

これからハワイで長期滞在する方や移住する方は、日本の生活用品の購入にはぜひハワイのダイソーやドン・キホーテをのぞいてみてください🎵

 

ショップ情報
ダイソーハワイ
エリア:パールシティ
アドレス: Shopping Center, 850 Kamehameha Hwy Ste 140-B, Pearl City, HI 96782
営業時間:
【月~土曜】午前9時~午後7時
【日曜】午前9時~午後5時
Instagram @daiso_hawaii

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク