最新情報!ディーン&デルーカ DEAN & DELUCA の個数限定トートバッグの購入方法とお値段はこちら!

   

先日、テレビ番組ZIPでも放送され、更に注目されていてるDEAN & DELUCA HAWAII (ディーン&デルーカ ハワイ)のハワイ限定トートバッグ

2018年9月、現在販売中のハワイ限定トートバッグ全種類を公開します。

また、個数限定のハイビスカス柄スモールトートバッグの購入方法、購入のアドバイスをお伝えします。これを読めば、人気のトートバッグを安全に手に入れられるはず!

\2018年11月5日新情報/
ディーンアンドデルーカハワイのリッツカールトン店から
新しいタイプのハワイ限定トートバッグ4種が登場!


詳しくはこちらのブログから

 

スポンサーリンク

ハワイ限定トートバッグはロイヤルハワイアンセンター店で!

DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ  ロイヤルハワイアンセンター
ロイヤルハワイアンセンター店

ハワイにはディーン&デルーカの店舗は二つありますが、ハワイ限定トートバッグを販売しているのは、ロイヤルハワイアンセンター店だけ。

ロイヤルハワイアンセンター店は、ロイヤルハワイアンセンターB館1階のシェラトンワイキキ側(カラカウア大通りとは逆)にあります。2階にフードコートがある部分がB館になります。

左手にあるのがディーンアンドデルーカ ロイヤルハワイアンセンタ店。奥に見える二階部分がフードコート。

ここからは、ロイヤルハワイアンセンター店で取り扱っているハワイ限定のトートバッグを紹介していきます!また、現在の購入方法購入の際のアドバイスなども書いたので、ぜひご覧ください!

 

スポンサーリンク

現在販売されているハワイ限定のトートバッグを一挙紹介

50個限定!ハイビスカス柄 ハワイ限定トートバッグ(小) お値段は32ドル

こちらが、今や整理券待ちのため朝5時から並ぶといわれているハイビスカス柄のトートバッグ(小)

トートバッグ DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター
ハイビスカス柄トートバッグ(小)32ドル

私は、ありがたいことに店舗オープン時に頂きました。ちょっとした買い物の時にちょうどよいサイズで重宝しています。

トートバッグ下部の大きなハイビスカス柄もかわいい!

トートバッグ DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター ハイビスカス柄

サイズを測ってみたところ、

トートバッグ DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター ハイビスカス柄 エコバッグ

  • 横幅(一番上の部分):38.5cm
  • 高さ;18.5cm
  • マチ:18cm

でした。

やわらかい素材で実寸以上にマチが広がるので、お弁当、ペットボトル、ポーチなどをいれてもまだ物が入る余裕があります。ちなみに、コットン100%のアメリカ産の商品です!

使用上の注意点は、 洗濯機で洗うとしわになるのでやめましょう! 

そりゃそうだろう、と思う方もいるかもですが、私は洗濯機で洗って見事しわしわになってしまいました。。笑

白地なので汚さないように気を付けることと、持ち手の部分にカバーをつけるなどして手あかを防ぐように使うことをおすすめします!持ち手カバーはメルカリなどでハンドメイドを販売されているそうなので、チェックしてみてください。

 

個数に余裕あり パイナップル柄もあるハワイ限定トートバッグ(大)お値段69ドル

大きいサイズのトートバッグは、下の部分がパイナップル柄ハイビスカス柄の二種類あります。

DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター
トートバッグ(大)ハイビスカス柄  69ドル

 

トートバッグ パイナップル DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター
トートバッグ(大)パイナップル柄  69ドル

夕方の時間帯に来ても置いてあったので、こちらは売り切れることなく手に入りそうです!

 

ハワイ限定モノトーントートバッグ(小)お値段29ドル

また、白と黒のシンプルなトートバッグもあります。こちらもHAWAIIのロゴがついているのでハワイ限定の商品

DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター トートバッグ
モノトーントート(小)29ドル

こちらも人気のようで、入荷待ちになっているタイミングもあるようですが、私が行った時は夕方の時間帯でもかなりの数がありました。

 

【追記】幻のメッシュトートバッグ 現在販売はしている?→Yes!リッツカールトン店で

2017年11月にロイヤルハワイアン店がオープンした後、一時販売されていたという幻のバッグがあります。それが、メッシュタイプのモノトーンのトートバッグ

そのメッシュトートバッグですが、現在(2018/9)時点では、お店の棚の上に、「展示品」として展示されていますが、 残念ながら販売されていません。 

トートバッグ DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター メッシュ

【11/7追記】
こちらのメッシュタイプのトートバッグですが、リッツカールトン店で販売されています。
また、リッツカールトン店限定のハワイ限定新作トートバッグ4種が登場!しているので、こちらもマストチェックです!

 

トートバッグ以外のハワイ限定アイテムやカフェメニューについては、こちらのブログ「ディーン&デルーカ ハワイのウォーターボトルなどの人気アイテムを公開!フード・カフェメニューも充実」で紹介しているのでぜひご覧くだい。

 

日本でもメルカリを中心に販売されています、驚きの価格で

日本でもメルカリでこれらのバッグが個人の方から販売されています。お値段はなんと、大小ともに1万円越え

▼こちらから販売されている商品が見られます
メルカリでディーン&デルーカ ハワイの検索結果を見る

でも購入される方もいているので、ファンがついているブランドなんだなぁと感心します。

ちなみに、メルカリはスマホのアプリだけでなく、パソコンのウェブサイトからも購入できます!

 

スポンサーリンク

1日限定50個のハイビスカス柄のトートバッグを手に入れる方法

お店に掲示されている、スモールサイズ  ハイビスカス柄トートバッグについての案内です。

トートバッグ DEAN & DELUCA ディーンアンドデルーカ ハワイ ロイヤルハワイアンセンター ハイビスカス柄 エコバッグ 引換券 整理券

まとめると、

  • 一日50個の販売
  • 大人一人につき1個の販売(子どもは並んでも引換券をもらえない)
  • 午前6時から引換券を配布
  • 午前7時の開店以降にお店に来て購入

ということになります。

毎朝6時に渡される整理券を求めて何十人、いや100人近く並ぶそう。聞いた話では朝5半頃から、日によっては朝4時から人が並んでいるなんていう日もあるそうな。。恐るべし。(最近、2018年10月では3時頃から並んでるらしい…)

ハワイに上陸したばかりのディーン&デルーカのネームブランドは、日本ほどの注目度ではないので、並んでいるのは日本の観光客の方のみのようです。あと、この小さいタイプのトートバッグが日本人の需要とマッチしているのだと思います。

 

引換券(整理券)の為に並ぶ際の注意点

引換券(整理券)を求めて並ぶ際の注意点ですが、 朝早く、まだ薄暗い時間帯にワイキキを歩くことは安全上おすすめしません 

2018年9月現在の日の出時刻は朝6時15分。これから冬になるにつれて、少しずつ日の出時刻は遅くなっていきます。

空が少しずつ明るくなり始めるのが朝5時すぎから。せめて、 明るくなり始める時間までは、屋外の移動は避けたほうがよいでしょう。 

ワイキキでも、夜から朝方にかけて時折事件がおきています。ハワイの地元ニュースを見ている人には周知の事実ですが、観光客には伝わっていなかったりします。

ワイキキの西の端にあるホテルや、また、東の端にあるホテルなどからはかなり距離があります。この時間帯はトロリーも走っておらず、また、遅れがちなザバスをバス停で待つこと自体リスクがあります。

では、朝6時の引換券をもらう為にはどうすれば良いか?というと、ディーン&デルーカのお店からすぐ近くのホテルに泊まることです。

 

スポンサーリンク

朝早くから並ぶなら、近くのホテルに泊まるのがおすすめ

旅行中にディーン&デルーカの限定バッグを買う予定で来るという方は、安全を考えて、お店のあるロイヤルハワイアンセンターのB館から近いホテルに泊まるのがおすすめ。ロイヤルハワイアンホテルは東西に長い造りですすが、B館はちょうど中央辺りに位置しています。

下記におすすめのホテルを挙げてみました!ホテル名をクリックすると詳細を見ることができます。

ディーンアンドデルーカハワイから徒歩3分圏内のホテル

一番近いホテルはシェラトン ワイキキ

シェラトンワイキキのメインエントランス(ロータリーになっているところ)を出てロイヤルハワイアンセンターに通じる数段の階段を降りればすぐ左手にディーンアンドデルーカのお店があり、公道に出ることなくお店まで行けます。ここであれば、6時に引換券をもらった後、再びホテルに戻ってゆっくりすることもできます。

ピンクパレスの愛称で呼ばれるロイヤル ハワイアン ホテルも、ロータリー、もしくは中庭からロイヤルハワイアンセンターに繋がる道を歩けば、徒歩3分ほどで到着します。

 

徒歩5~10分圏内のホテル

View this post on Instagram

 

Outrigger Waikiki Beach Resortさん(@outriggerwaikiki)がシェアした投稿

少しだけカラカウア大通りを歩きますが、ほとんどをロイヤルハワイアンセンター内を通ってディーンアンドデルーカのお店に行くことができます。

  • モアナ サーフライダー
    「ワイキキのファーストレディー(貴婦人)」とも呼ばれるワイキキ最古のホテル。クラシカルな雰囲気でハネムーナーにも人気。

  • オハナ ワイキキ マリア
    免税店(Tギャラリア)の真裏、クヒオ通り沿いにある利便性の良いホテル。大きな特徴はないけれど、時期によっては1泊$150以下で宿泊することができる格安ホテルで日本人観光客も多い。

ワイキキの西の端、東の端の方のホテルからは、歩くには遠く、また夜は危険なのでやめておいた方が良いとおみます。トート購入を考えたホテル選びをおすすめします!

 

スポンサーリンク

7時の開店を待つ間、周辺にオープンしているお店はある?

6時の引換券を見事受け取ることができた方は、「7時のお店の開店時間までの間、どのようにして過ごそう?」と考えられるかと思います。また、残念ながら引換券をもらえなかった人も、せっかく早起きをしたのだから、朝のワイキキを満喫しましょう!

朝6時から開店しているブレックファーストが食べられる人気のカフェやレストランをまとめてみました。

アイランドビンテージカフェ

ディーンアンドデルーカと同じロイヤルハワイアンセンター2階にある人気のカフェ。いつも列ができるくらい混雑しているので、6時の開店と同時に行くのがおすすめ。ここのアサイーボウルやポケボウルはとってもおいしいのでおすすめ。また、ブレックファーストプレイトもあります。

アイランドビンテージカフェのホームページ

ヘブンリーアイランドスタイル

ヘブンリーも、朝8時ころには朝食を求めて大行列ができるほどの人気カフェレストラン。こちらは朝6時半にオープンします。実は日本の企業が運営するお店なので、日本語メニューがあるのもうれしいところ。メニューはこちらから見ることができます。

ヘブンリーのホームページ

24時間営業のアメリカンレストラン iHOP

iHOPは、24時間営業のアメリカンチェーンレストラン。こちらも、いつも多くの人で賑わっています。免税店の裏側に位置するクヒオ通りにお店があります。パンケーキのメニューなどが人気です。

2211 クヒオアベニュー店

いかがでしたでしょうか?トートバッグに新しいデザインが加わったり、新商品が出た際はこちらのページでアップデートしていくので、ぜひブックマークをお願いします!

\2018年11月5日新情報/
ディーンアンドデルーカハワイから新しいタイプのハワイ限定トートバッグ4種が登場!

リッツカールトン店でのみ取扱い。
詳しくはこちらのブログから

 

その他のハワイ限定アイテムやカフェメニューについては、こちらのブログで紹介しています。

ディーンアンドデルーカ ハワイのウォーターボトルなどの人気アイテムを公開!フード・カフェメニューも充実

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*