ハワイの平等院テンプルで盆ダンス!お祭りフードは、煮しめや枝豆!?

こんにちわ!ハワイでインターンシップをしているYuki (@snow_in_hawaii)です!

 

前回ブログ(『大人のハワイ旅行ならここへ!シャングリラ邸とホノルル美術館♪』)で書いたシャングリラ邸にいった土曜日の夕方、カネオヘの平等院で行われる盆ダンス (盆踊り/Bon Dance)に行ってきました!実は、ハワイでの盆ダンスはこれが3回目なのですが、毎回行く度、その活気に驚かされます

真ん中に組まれたやぐらの周りを、はっぴや浴衣を着たボンダンスクラブのおばさま(お姉さま)たちが踊り、その周囲を一般の参加者が踊ります。

どこの盆ダンスでも流れるのが『炭坑節』。そして、ハワイ独特なのが、プランテーション植民地時代の日系移民のストーリーを歌った歌。「カイムキで生まれて何人の子が生まれて~カポレイに引っ越して~」のような歌詞が聞こえてくると、一旗揚げるためハワイにやって来た移民たちの故郷を懐かしむ気持ちが伝わってくるようで、胸がキュっとします。

ちなみに、盆ダンスに参加している人は、やはり日系の人が多いですが、様々な人種の人が参加しています。ちなみに、盆踊りの歌は日本語ですが、参加している人、司会進行、フードの販売など全てアメリカ人なのでもちろん全て英語で進められます。今回の平等院は観光施設でもあるので、観光客の方や白人の方も多く、盆ダンスの会場としては珍しい光景でした。

まず、見たかったDragon Beatのパフォーマンス。ナカイツトムさんが引き入りるDragon Beatは、こうしたイベントで演奏する他、普段は生徒さんへ和太鼓のレッスンを行っています。

そして、今回はフード販売のテントは1つだけで、メニューはこちら。

  1. 照り焼きビーフ弁当: $6
  2. 醤油チキン弁当: $5  売り切れ
  3. チリドックライスボウル: $5
  4. チリドッグウィズチーズ: $4
  5. 巻き寿司ロール: $3
  6. 煮しめ: $3
  7. 枝豆(そのままorガーリック): $3
  8. BBQ スティック: $3
  9. フライドヌードル: $3  売り切れ
  10. ホットドッグ: $2
  11. チルドウォーターメロンチャンクス: $2  売り切れ
  12. スパムムスビ: $1.50  売り切れ

 

フードメニューがなんか地味!笑 ハワイには、約100年前の日本移民の文化がハワイ風に少し変化した状態で残っているので、現代の日本では忘れ去られたような古い習慣や食べ物に出くわしびっくりすることがあります。チリボウルは、ハワイの小学校の給食でよく出るローカル定番メニューだそう。

その後、彼がテントで買って来たアンダーギーとホットドックを食べました!

ドーナツみたいな揚げたお菓子アンターギー

アンダーギーというのもを知らなかったので、何かと尋ねたら、『オキナワン(沖縄系)のお菓子だよ』と。ハワイには沖縄移民の子孫も多いのですが、ローカルの人は、彼らやその文化のことをジャパニーズと言わず、オキナワンと呼びます。9月にはカピオラニパークでオキナフェスティバルもあるし、ハワイでのオキナワンの存在感は大きいのです。

そして最後は、お寺さんがお題目を唱える中、灯篭流しが行われました。カネオヘはとても緑豊かな場所で、平等院の背景にも雄大な山々がそびえ立っています。雲の流れが速くて、いつまででも見ていられそうな美しい景色が広がっています。こういう所でゆっくり過ごすのって理想。

“必勝”とか”日本”と書かれた鉢巻きを巻いているアメリカ人のおば様などもいて、日本で見られない光景がなかなか楽しかったりするので、ぜひ行ってみましょ!←そこじゃない。みなさん楽しいお盆を!

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*